カテゴリ:写真( 35 )

販売開始

PIXTAにて販売を開始しました。
まずは、上高地の写真をご覧管左右。

[PR]

by tezguitar | 2013-06-30 20:07 | 写真

春を探して

なんと、今年の初投稿になってしまいました。
なんと2ヶ月も空いてしまいました。
冬を通り越してもう春です。
今年初の写真は梅の写真。
しかも珍しい緑萼梅、文字通り萼が緑の小さな花が咲いています。
これは横浜市が上海に桜を贈ったお礼に上海から横浜市に贈られた珍しい梅。
三渓園にあります。
小さな花で遠目には目立ちませんが近づいてみると愛らしい花が実っています。
e0131966_1745242.jpg


多賀谷哲也
[PR]

by tezguitar | 2013-03-03 17:46 | 写真

薬師池

天龍寺につづき、今度は薬師池
町田の名所でも同じ事が言えます。
この池は残念ながら灰緑色といいますか、透明度はありません。
普通に撮ると上の写真のようもろに濁りが出てしまいます。
これに対して、入射角だけでなく順光も必要で、ある程度場所も限られて来ます。
薬師池の写真で多いのがこの方向なのですが、これには訳があるのですね。
e0131966_15595510.jpg

[PR]

by tezguitar | 2012-12-10 16:01 | 写真

天龍寺

天龍寺
大好きなお寺のひとつで何度足を運んだか分らないほどです。
庭園の山頂からの眺めも見事なものです。
このお寺でひとつだけ気に入らないのはこの池の水の色
とにかくグレーで鯉も多く波立っています。従って
折角の 紅葉の対比もなんとなく??となります。
その場合にはどうするかといいますと、下の写真のように角度で調整します。
入射角を浅くして反射率を上げてなるべく空に入っていただきます。
そうすると空がだいぶ池に入ってきます。
e0131966_521133.jpg


多賀谷哲也
[PR]

by tezguitar | 2012-12-09 05:21 | 写真

あいあい橋

埼玉県日高市にある高麗川にかかるあいあい橋です。
巾着田と高麗郷民俗資料館を結ぶ歩行者専用の橋である。
竹下政権の時のふるさと創生資金で作られた模様。
りっぱなの木製の橋。
一見アーチ橋のように見えるがトラス橋。
曼珠沙華のシーズンは巾着田を俯瞰できる。
e0131966_17462542.jpg

[PR]

by tezguitar | 2012-10-07 17:45 | 写真

さかさま図

群馬県伊勢崎市にある通称「まゆドーム」子供の森公園です。
子供達を連れて家族連れで遊びに行くにはとてもいい場所です。
広い敷地には散策コースや池や噴水遊具もあります。
また、施設には見学や手づくり教室などもあり、かなり楽しめます。
そして、ここの施設のデザインがなんとなくガウディを思わせるようなデザインであることです。
写真は施設前の噴水が停まってしかも子供達が水からあがり静かな瞬間を撮った。
そうです、さかさま図です。
e0131966_4594653.jpg


多賀谷哲也
[PR]

by tezguitar | 2012-09-23 04:59 | 写真

夏の終わり、秋の始まり

所謂、紅葉の始まりですね。
美しい季節がはじまります。
でも、震災以来どうも自然の摂理とタイマーが来るってしまった感があります。
果たして今年はどうなるのでしょうか?
写真は町田市の薬師池公園の薬師池です。
いつも早く色づく子がいます。
e0131966_0444651.jpg


多賀谷哲也
[PR]

by tezguitar | 2012-09-20 00:45 | 写真

巾着田

埼玉県日高市にある高麗川(こまがわ)の川岸にある曼珠沙華の群生域です。
毎年見頃は9月下旬から10月初旬です。
満開時期は平日でも多くのバスがつめかけます。
林の中に赤い絨毯が出来ます。
とにかく見事に尽きます。
この写真は昨年のものです。ここには人が写っていませんが。
撮っている後ろには多くの人が歩いています。
e0131966_14562599.jpg

多賀谷哲也


[PR]

by tezguitar | 2012-09-14 14:56 | 写真

日本丸

みなとみらいにの夜景を飾るもののひとつです。
ここの来る時は三脚無しが多いので、必然的に手持ち撮影になります。
それでもぶれる時は橋の欄干にカメラをおきますが。これではアングルが限られる。
その限られたアングルがこちらです。
e0131966_15513439.jpg

株式会社ベガシステム


[PR]

by tezguitar | 2012-09-12 15:51 | 写真

反射

反射したものを撮るのが好きだ。
特に水面への反射、前回UPした御射鹿池などは代表作。
もちろん水の反射でもいいし、ガラスの反射でもいい。
反射した映像はなんだかストレートな画像に比べ少し違う。
それがとても楽しいのだ。
e0131966_1044541.jpg


多賀谷哲也
[PR]

by tezguitar | 2012-09-08 10:45 | 写真